OB紹介
ホーム > OB・OG紹介 > 加納川 快明さん(1974年度卒)経営学部 観光経営学科のご紹介

加納川 快明さん(1974年度卒)経営学部 観光経営学科のご紹介

 

世界最高水準の技術力を社員の誇りとしている。

『世界一細いステンレス線9ミクロンの製造』

 

DSC_00141.jpg

「大阪コートロープ株式会社」

代表取締役社長

加納川 快明 さん

1974年度卒

経営学部・観光経営学科

見えないところで活かされるロープを作っています。

・極小駆動用ロープ

見えにくいところで強いロープを作っています。

・極細 H I テンションロープ

見えるところで輝くロープを作っています。

・装飾用カラーコーティングロープ

DSC_0005.JPG

 

  簡単な仕事の概要
 

 極細ステンレスワイヤの伸線から撚線、ナイロンコーティングに至るまでの一貫生産を有しそれぞれの各分野に高度な技術を擁する。全国でも数少ないメーカーとして活躍。今後も技術高度化は勿論のこと、各産業界のニーズに対応すべく、線材、構成、被覆材の多様化等、新製品の開発に取り組んでいます。

 業務内容
 

(1)OA機器(駆動用)ワイヤロープの伸線、撚線及びコーティング

(2)釣り用、ジェリー用ワイヤロープの伸線、撚線及びコーティング

(3)建築用材料としてのワイヤロープの伸線、撚線及びコーティング

(4)英国”グリップル社”製グリップルの販売業務

(5)仏国”エクスバナー社”製エコタイの販売業務

(6)前項に付帯する一切の業務

職歴
 

 1974年に大学卒業後、朝日ミニロープ株式会社『現・朝日インテック株式会社』に入社しました。朝日ミニロープは、ロープのコーティング会社で、学生時代に、父親の友人の紹介で朝日ミニロープにアルバイトとして入り、そこでロープの魅力に取り付かれ、興味が湧いてきました。その後、『朝日ミニロープを大きくするので工場長として頑張ってほしい』と社長に言われ、技術に関しては、姫路工業大学から採用を考えている事を伝えられました。私としては、技術を磨きたかったので、朝日ミニロープを退職することにし、朝日ミニロープに素材ロープを納めているヱビス工芸社に再就職をいたしました。ヱビス工芸社では、ロープの技術を勉強しながら、いずれはロープの会社を立ち上げたいと密かに思っていました。

 その後、ヱビス工芸社が火災に合い、全焼となりました。社長は、『会社継続はしない』と申し入れがあり、退職金代わりに焼き爛れたロープコーティング機械を貰い受け、大学時代の友人に協力を求め機械を(友人と一緒に)整備し、磨き上げ、作動が出来るようになりました。

 その後、この機械をベースに会社を設立するようになりました。尚、機械は今でも現役です。

 1981年10月設立『大阪コートロープ工業所』加納川社長33歳。1985年に営業規模拡大に伴い組織の充実を図り法人化、大阪コートロープ株式会社として発足。

 

 世界一細いステンレス線『極細9ミクロン』開発の真相
 

 ワイヤメーカーとしては、極細として11ミクロン~10ミクロンのステンレスワイヤが主流でしたが、世に無い物を作ろうと思ったのが9ミクロンの開発でした。従業員に目標を持たせ、チャレンジをさせました。従業員のチャレンジ精神を植え付け、従業員の為にもまた、会社の為にもなりました。私としては、『従業員に助けられた』気持ちです。『世界一』という名の魅力を感じてほしい。

 その後、世界から各業界からも注目を浴び、工場見学にも頻繁に来られるようになりました。又、色々な提案も頂くようになりました。例えば『医療関係の提案もあり』今後の展開が楽しみです。

DSC_0026.JPG DSC_0021.JPG DSC_0022.JPG

大学時代の思い出
 

 大学時代は、勉強は勿論ですが、アルバイト・マージャンなども勉強しました。

   校友会に望むこと
 

 大学という『ふるさと』があり、故郷に帰り、友人との出会い、癒せる場所があれば良いのではないか。故郷から色々な繋がりも出来るだろう。

 現在、大阪産業大学出身の従業員が3名います。

DSC_0027.JPG DSC_0024.JPG DSC_0019.JPG

開発室 室長

林田 慶弘

1974年度卒

 経営学部・観光経営学科

 大阪産業大学校友会大阪泉州支部 支部長

製造部 

コーティングチームサブリーダー

春木 宏

1991年度卒

短期大学部 自動車工業科

営業部 営業一課

辻本 悠人

2011年度卒

人間環境学部 文化環境学科

趣味
 

 ゴルフと釣りがありますが、体を動かすことが好きです。昔から綱引きで健康づくりをしていました。大阪府の大会で優勝し、全国大会で沖縄にも出場したこともあります。今は、ジム通いをしています。

  その他
 

 会社として2025年に上場したいです。 私のスタートとである朝日ミニロープ(株)(現・朝日インテック(株))が3人の従業員から立ち上げ、今は、上場(東証2部)し、世界へ躍進しています。私の師匠が会長をしています。社長の仕事は、色々な情報集めが仕事であり、自分としての判断材料にもなります。広く・浅く進め、変化に対応できることが必要だと思います。

 自分一人では、たかが知れています。会社のこと・従業員のことを踏まえて判断は慎重にしていくのが、信条です。

DSC_0017.JPG DSC_0016.JPG

取材:広報事業部 宇崎敏明

記事:広報事業部 神馬克之

編集:事務室   北井紗織

  • 支部一覧
  • 凡友
  • 卒業生の会員登録フォーム
  • OB・OG紹介
  • 現役紹介
  • 大阪産業大学
大阪産業大学開学50周年、校友会設立45周年記念広告

ぺージの先頭へ戻る