プライバシー
ホーム > 個人情報保護方針

大阪産業大学校友会の個人情報に関する基本方針

  • 平成18年 9月16日


  •  大阪産業大学校友会は、「会員相互の親交を深め知徳を増進し、あわせて、学校法人大阪産業大学の発 展に貢献すること」を目的として活動しており、それに必要な校友会員の個人情報をお預かりしています。
  •  本会は個人情報保護の重要性を十分に認識し、「個人情報の保護に関する法律」に基づき個人情報の 適切な利用と安全管理のために必要な措置を講じています。今後も個人情報保護への意識向上を計り、こ れらの情報の取り扱いについては細心の注意を払いながら校友会活動を進めて参ります。何卒ご理解ご協 力をお願い申し上げます。

大阪産業大学校友会の個人情報の取り扱いについて



  1. 個人情報の内容

     大阪産業大学校友会では校友会員の個人情報のうち、利用目的に必要な「学籍番号」「氏名」「卒年」「学部」 「学科」「自宅住所」「自宅電話番号」「勤務先」「勤務先電話番号」等を取扱っています。


  2. 利用目的

     大阪産業大学校友会は、円滑な運営を図るための事業として、以下の目的に利用しています。
    • ・校友会報「凡友」の送付
    • ・校友会本部ならびに地域・職域支部等の校友会組織が主催する行事の案内
    • ・校友会組織の新規設立にかかわる案内
    • ・校友会の募金活動
    • ・その他、本会の目的を達成するために必要な事業に関すること

  3. 安全管理措置

     大阪産業大学校友会で保有する個人情報については、漏洩・改ざん・消失を防止するために安全管理に努め、必要な措置を講じます。上記の利用目的を超えて個人情報を利用することはありません。但し、法令の定めに基づく場合や、本人の事前の同意がある場合は除きます。また、個人情報の処理を外部委託する場合は、「プラ イバシーマーク」の使用許可を受けた信頼できる会社と秘密保持契約を締結した上で委託いたします。


  4. 共同利用

     上記事業に際して、その目的の達成のために学校法人大阪産業大学との間で双方の保管する個人情報の一部について共同利用いたします。


  5. 第三者提供

     校友会員からの照会については、所定の手続き*の上、原則として被照会者の同意を確認したものに限り回答 します。なお、校友会員以外からの照会については、法令の定めに基づく場合を除いて原則として対応いたしません。
     なお、個人情報の第三者への提供を望まない場合(「非開示」)は、所定の手続き*にて大阪産業大学校友会まで届け出て下さい。尚、届け出がない場合は、原則として「開示可」として取り扱います。
     原則として大阪産業大学校友会は、地域・職域支部、公認団体、クラス会、ゼミ・クラブ同窓会に対して、所定の手続き*を行った上で「開示可」の情報のみを提供します。


  6. 開示・訂正・利用停止の請求

     大阪産業大学校友会では、本人から申し出があった場合に限り、所定の手続き*の上で個人情報の開示・訂正・利用停止等の請求に応じます。


  7. 届出・お問合せ先

     常に正確で最新の内容に保つために、個人情報の変更(転居、転職、改姓等)があった場合は速やかに大阪産業大学校友会までお知らせ下さい。

    (*:所定の手続きに関しては、校友会事務局まで電話またはE-mailでお問い合わせ下さい。)


大阪産業大学校友会 事務局
〒574-8530 大阪府大東市中垣内3-1-1
フリーダイヤル 0120-84-3040  FAX 072-875-0398
E-mail:jimukyoku@osu-koyukai.net

  • 支部一覧
  • 凡友
  • 卒業生の会員登録フォーム
  • OB・OG紹介
  • 現役紹介
  • 大阪産業大学
大阪産業大学開学50周年、校友会設立45周年記念広告

ぺージの先頭へ戻る